チエロの楽しい日記

北海道で生まれた『ふまねっと』

楽しい機能訓練 ふまねっと


20170530_143142.jpg



チエロでは毎週水曜日の午後に機能訓練の一環として『ふまねっと』を導入しています。

『ふまねっと』はNPO法人地域健康づくり支援会ワンツースリーが開発したプログラムです。

ふまねっとについてホームページで説明していますので、ここで紹介しますね。

ふまねっととは?
 ふまねっと運動とは、50センチ四方のマス目でできた大きな網を床に敷き、この網を踏まないようにゆっくり慎重に歩く運動です。
 マス目を利用したステップがたくさん用意されており、このステップを間違えないように「学習」しながら歩行のバランスを改善する「運動学習プログラム」です。集団で交差して歩くこともできるので、レクレーションとしても楽しむことができます


杖歩行の方や虚弱な方も楽しめます
 ふまねっと運動は、車いすや杖歩行の方でも参加ができます。一日に数十歩しか歩けない方々の、一歩一歩を貴重な運動資源として、大切にしたいと考えた末に開発されました。
 ふまねっと運動は、筋力向上を目指す従来型の運動プログラムではなく、からだの動きに注意を集中させて、全身のバランスや認知機能を向上させることを重視とした「運動学習」プログラムです。

失敗すればするほど交流が深まります
 ふまねっと運動をやると、「次はどっちの足だっけ?」と四苦八苦する学習過程を通過します。だれかが失敗すると、思わず会場が盛り上がり、拍手が起きたり、声援が寄せられ、にぎやかに、なごやかに教室を進めることが出来ます。
 ふまねっと運動では、黙々と体の機能を向上させるためだけに体を動かすのではなく、運動を通して地域とのつながりや絆を深め、毎日の生活を豊かにすることができるよう 『交流』 の要素を重視しています。

このような内容のプログラムで週交替で皆様には経験しながら機能回復を目指していただいています。

スポンサーサイト

PageTop

砂漠のバラ満開です



20170502_142407.jpg


3階ホールの『砂漠のバラ』   咲き誇っています♪


この花はとても珍しい品種で春早く一輪の花が開花したと思ったら5月に入り次々と花が咲き今では一面に咲き誇っています。



20170424_103356.jpg


この花は実は伊達にある同じ兄弟施設で『チエロだて』にご入居されている方から寄贈頂いたものです。
これからも大切に育てていきたいと思っています。

桜にはもう少し早い室蘭の町ですが・・・砂漠のバラの花たちがひと足早い春を告げてくれました。

PageTop

レクで棒づくり~オリジナル棒でリハ体操♪

20170417_101100.jpg
昨日は楽しい工作レクでした♪
作っているのは・・・・?  リハビリ体操で使用するカラフル棒です。

20170417_101211.jpg

皆さんお話ししながら新聞を丸めたりテープで止めたり・・・


20170418_103150.jpg


そして今日『リハビリ体操』の日です♪

20170418_102958.jpg

みんなで作ったカラフル棒は世界に一本のオリジナル♪

20170418_103258.jpg

はい。心も晴れやかにオリジナル棒を使ってリハビリ体操を楽しんでおりました。前回より・・・心なしか両腕がぴんとしてますね(^^♪

PageTop

書道クラブ

書道クラブ
ここチエロでは毎週火曜日の午後から『書道クラブ』が開催されています。
この日は6名の方が参加されていましたが皆さん素晴らしい書家でいらして字体も目を見張るものでした。
中には墨汁を使わず最初から硯に墨を懇切丁寧に摺りながら時を待つ方もおり本格的な文化提唱の日でした。
いつか展覧会を開きたいですね。

PageTop