チエロの楽しい日記

湯浅先生が来てくれました♪

本日は聖ヶ丘病院 リハビリテーションセンター言語聴覚科・言語聴覚士の湯浅先生がチエロに講師で来てくれました。

20170421_111329.jpg
とても詳しくご入居者様に併せてギャッチアップやチルトの効果的な使い方など実務と並行しながら教えていただきました。


20170421_111705.jpg
実際に車椅子に座っての状態の角度によって気管に流れやすい・食道に流れやすい事を分かりやすく説明頂きました。

20170421_111941.jpg
次に直接的なデモストレーションを見せてもらいました。 ご入居様の残存機能に合わせたペース合わせをしながら呑み込みのタイミングや刺激の与え方など詳しく教えていただきました。


20170421_112833.jpg
実際に機能訓練士のスタッフが実践します。



20170421_114334-1.jpg
その後はスタッフの皆さんに丁寧にホワイトボードで図説でのレクチャーをしていただきました。

20170421_122104.jpg
嚥下の補助器具や食器などの効果的に使い方や角度なども丁寧にアドバイス頂き直接、お昼ご飯の時間で何名かの入居者様に対して嚥下指導を実践してくれました。


20170421_122143.jpg
一つ一つのアドバイスが的確でスタッフも「あ~なるほど!」と納得できるものばかりで本当にありがたい時間でした。
目の前の支援する方の心に寄り添い、その身にとって心地良い形での嚥下介助という視点に改めて初心に帰らせて頂きました。
湯浅先生、本日は本当にありがとうございました。





スポンサーサイト

PageTop